2008年09月11日

災難は、身近に。。。

ヨン天使の寝顔

SOOが借りている駐車場の大家さんというのは、
同じマンションの階下の方です。
いつも、お支払に伺うと、お菓子や、手作りの品物など、
必ず、何かしらを頂いてしまいます。

先月末、何度か伺ったのですが、いつもお留守で、
最初は、旅行かしら・・・と思いましたが、
それでも、お帰りにならないので、
前回、腰を痛めて、辛そうにされていたのが、悪化???

親しくされている階下の方に、お聞きしたところ、

  カーテンを閉めようとして、足を滑らせて、
  ベッドと壁の間に、はまりこみ、
  身動きが取れなくなってしまったそうです。
  一人暮らしで、コンクリートの壁に囲まれたマンション!
  3日目、訪ねていらした姪御さんが、発見。
  半日遅かったら、助からなかった。。。たらーっ(汗)

なんてことでしょう! 
すぐ下のお部屋で、長く苦しんでいらしたのに、
何も気付くことが、出来なかったなんて。

先週土曜日、会社の帰りにお見舞いに伺ったら、
ベッドに横たわりながらも、笑顔で迎えてくださり、
不覚にも、どどーっと涙が。。。顔(泣)


  ワンちゃん達は、お元気?


なんて、先に声をかけて下さるし・・・顔(泣)
頭をたたいておどけたように、


  ホント、ドジっちゃって  おはずかしい


これからのリハビリだって、大変でしょうに・・・
やさしくほんわかした中に、芯の強さを秘めた、素敵なおばあさまです。
早くよくなりますように! 


クーヨンも、お留守番中に何があるかわからないなあ・・・
心配したらキリがないけど、危険のモトは、絶っておかないとexclamation

レイ様にてクーヨン

この天使たちを守るために。。。
.

ニックネーム SOO at 12:53| Comment(9) | そのほか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヨンちゃんのクシャミは止まったのかしら?

一人暮らしだと、何かが起きた時が一番心配だけど、心配していたら一人じゃ暮らせないしね〜

でも最悪の事態を免れてよかったわね!
Posted by ルビーのママ at 2008年09月11日 20:14
駐車場の大家さん 回復に向かわれてよかったね。
一人暮らしのお年寄りが増えて、危機を知らせるセキュリティの種類も増えてきたね。某会社「T」でも力を入れています。(ボタンを押すとセキュリティセンターと身内に連絡が入る仕組み)

「まだいい」っていうけど父にも強制的に持たせようかな・・・物騒な事件や事故の話を聞くたびに真剣に思うよ。
さくらにもボタンの押し方教えたいけどそれは無理だし・・・カメラを取り付けるとしょっちゅう見て仕事にならなそうだし・・・。
Posted by ゆーこりん at 2008年09月12日 07:52
>ルビーのママさん

ヨンくしゃ、ご心配いただき、ありがとうございます。
どうやら、止まったみたいです。

たぶん、SOOもいずれは一人暮らし。。。
そう考えると、しっかりしなくちゃ!と思います。
大家さんのような、やさつよおばあちゃんになりたいな。



>ゆーこりん

大家さんのように、はまりこんで身動きが取れなくなったら、
ボタンも用をなさないし・・・(身につけるボタンならOKだね)
カメラは、よほど親しくないと、お尻もかけないしねえ。。。
象印の「みまもりホットライン」も良いかも。。。
ワンコの場合は、カメラだよね、やっぱり。
でも、可愛すぎて、ずっと見ていたくなっちゃうよね。顔(チラッ)
Posted by SOO at 2008年09月12日 10:27
うわぁ!!
怖いねぇ!!
それにしてもすごい目に合ってしまうものよね・・・・。安全と信じている自分の自宅で・・・。
なにがおこるかわからないから、なんでもちゃんと考えておくに超したことないよね・・・。
すごい反省したよ。以前にも増して
気を付ける!!ありがとうSOOさん。
ほんとだよね!!私達に何かあったら
クーヨン、キンちゃんが苦しむんだものね・・・。
お互い気を付けようね。(;´_`;)
Posted by ちゃっこ at 2008年09月16日 22:59
>ちゃっこちゃん

こういうことって、天災以外考えていなかったから、ほんとにビックリ。
ちゃっこちゃんも、キンちゃんとふたりでお留守番が多いから、
ドジらないように気をつけてね!
って、私の方がよっぽどドジだけど・・・
おっと、冗談言っている場合じゃなかった。。。反省顔(汗)
Posted by SOO at 2008年09月16日 23:25
大家さん、お怪我はされたようですが元気にお話もできるようで、まずは良かったですね。
姪御さんのお顔を見るまで心細かったでしょうが、SOOちゃん達ご近所の皆さんからお見舞いにきてもらい、自分を思って涙をながしてもらい、これからのリハビリの励みにもなったのでは・・、と思います。

うちは半日パートということもあってクレートで留守番させているのですが、
もしも人間が事故で帰宅できなかったら?とか、災害がおきたら??とか、
考え出すと心配でたまらなくなります。いつもちゃこを小さくたたんでポケットに入れていたい猫(足)

SOOちゃんのお話のように「やさつよ」なバアバになりたいです〜。
Posted by ちー at 2008年09月17日 11:57
>ちーちゃん

クーも、4歳くらいまで、ケージでお留守番だったので、
地震の時、落ちてきたものでケガをする心配はなかったけれど、
帰れなかった時は・・・と考えると不安でした。
今は、自由にさせているのでケガする心配があるけど、
トイレの心配はしなくて良い・・・?
どちらにしても、心配だよね。
ホント、ポケットに入れておきたいね。

私も、「やさつよ」むずかしいけど、目標です。
Posted by SOO at 2008年09月17日 12:28
わぁ〜、そういう事があるのね。
でも姪御さんがみえて、良かったね。

うふふ・・・
ポケットにいれておきたいって、ナイス♪

いや!入れたまんま
転んだら、ヤバイわ〜あせあせ(飛び散る汗)
これ!あたしだけ顔(ペロッ)


Posted by あじゅ at 2008年09月17日 16:55
>あじゅちゃん

あじゅちゃんだけ〜顔(ペロッ)
そういえば、私、毎日、袋に入れて、ヨンを運んでいるんだったわ。
Posted by SOO at 2008年09月17日 17:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]