2009年10月19日

クーたん手術するの巻@

クーを抱っこしたとき、お尻にふくらみがあるのを感じ、

そうだ!ネットで調べてみよう! と、思い立ち、調べたら・・・

  会陰ヘルニア  どんっ(衝撃)

そんな病気があったんですねえ。調べると、

 「 未去勢で、高齢 ( にわかに認めたくない ) なワンコに多い 」 って!
  ズバリ! クースケ君じゃない
 あせあせ(飛び散る汗)

ということで、急遽、しっぽ先生へ。

  軽度なものなので、穴が見つからないけれど、
  たしかに、ヘルニアはあるんですよねえ。。。


ヘルニアの手術をするかどうかは、私たちに託されました。

  ずっと先にいって、悪化したら、手術が出来ない年齢になるかも
  不安を抱えて過ごすより、悪い芽は早めに摘んだ方が・・・


青天のへきれき 顔(泣)

去勢とともに、ヘルニアの手術をしていただくことにしました。

ふぅ〜ん.jpg そりゃまぁ他犬事ですな顔(汗)


前日は18時までに食事を終え・・・と説明通りに済ませ、

のつもりが、なんと、ヨンが、知らぬ間にフンをし、( 散歩でフンをしたのにぃたらーっ(汗)
それを、半分ほど、食してしまいあせあせ(飛び散る汗) ( からくも半分は確保 )

それだけでなく、帰宅したBOOさんがいつもの
「 ただいまジャーキー 」を、あげてしまいました。顔(汗)



翌日

  飲食は、断食してますね?

  はい。。。


すこ〜し、不安が・・・


  手術後の面会は、診療時間中ですが、今日は5時までなので、
  ちょうど麻酔から覚めて、面会しても、ボーッとしていて、
  わからないかもしれないですね


  クーの里心を刺激してもかわいそうなので、面会は、やめよう!

と決めました。

そう決めたのです。

でも・・・

診療時間に問い合わせるのも迷惑だろうから、
診療が終わる頃、電話で様子を訊くつもりだったのが、


  クーに会わずに、先生の話だけ聞きに行こうexclamation


高速を、かっ飛ばすBOOさん。車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

そこへ、先生から報告の電話があり、

  今、向かってますので、10分位で着くと思います。

報告を聞いても、やっぱり向かう、BOOSOO。

焦って、裏道を通ると、一方通行で元の道に出ちゃうしあせあせ(飛び散る汗)


なんとか間に合い、結局、クーたんに面会。

思ったよりも、目がしっかりしていて、

  なんでだよ?

って顔をしていました。
会って正解!ホッとしました。

ヨンの去勢手術の時は、日帰りでしたが、
目が潤んでいて、いかにも辛そうでしたから。

[ 手術の経過 ]
・ヘルニアの穴は、見つからなかったため、
 伸びて薄くなっている筋肉を縫って、補強措置。
・去勢手術
・歯石除去は、取り残しの奥の裏側のみ
 麻酔が3時間以上になってしまうので、ポリッシングは断念。
 




翌日、 夕方7時過ぎ、眠れない一夜を過ごしたBOOさんが、
病院に行き、手続きをして、連れて帰ってくれました。

帰宅したクーはやっぱり、

  なんでだよ?

って顔をして、静かな怒りをたたえているように見えました。

まだだるそう。。。.jpg まだだるそう。。。顔(泣)


丸2日、48時間の断食の荒行後のため、食事は、軽く。

お尻をぐるっと縫っているので、フンの時、リキむと痛いだろうと思い、
フンを柔らかくするために、手作りゴハンに牛乳を混ぜてあげました。

おはずかし・り おはずかし・り写真 犬(泣) 
ちょっとかわいそう、ピンボケで幸いです犬(笑)

この日は、フンもシーもせず、御就寝。

ヨンが、クーにつっかかっていかないように、
BOO&ヨンは、寝室。
SOO&クーは、和室と、当分、家庭内別居です。

和室でクー.jpg

これがなかなか、眠れません。。。お互いに。

お尻も気になるし、カラーも邪魔で、寝苦しいのか、ガサゴソ動くクー 犬(泣)
クーが動くたび、カラーが顔や腕にあたり、起こされるSOO 顔(泣)

BOOさんも、心配で眠れない二夜目を過ごしたようでした顔(チラッ)
.

ニックネーム SOO at 22:12| Comment(5) | がんばるどーっ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わんこの病気、我が子がなってみて初めてそういうのあったんだーーって思うよね。ウチもそうだったから^^; 
クーちゃんほんとによく頑張ったね。いいこ、いいこ。手術後の縫い目、ホント痛々しいけど、つい写しちゃうのは同じだね(^_^;)
いきなり絶食させられて手術→入院になっちゃったクーちゃんの気持ちを考えるとBOOさんもSOOちゃんも切なかったね。
Posted by ぴよこ at 2009年10月20日 20:46
>ぴよちゃん

チャッピーちゃんとクーは、同志だね〜。

手術の傷跡、BOOさんは、抜糸するまで、
全く見ることができなかったんだよ。
そういうところって、女の人の方が、強いのかもしれないね。
Posted by SOO at 2009年10月20日 23:22
ヨンちゃん、頑張ったねGood

それにしても、傷口が大きいのにビックリ!
高齢になってからじゃ、出来そうもない感じだから、良い選択だと思うわよexclamation
Posted by ルビーのママ at 2009年10月21日 14:28
クーたんと書くのを名前間違えちゃった(^▽^;)
Posted by ルビーのママ at 2009年10月21日 14:29
>ルビーのママさん

ヘルニアの穴が見つかれば、傷口も小さかったんだと思います。
初期に手術したのが良かったのか悪かったのか、考えてしまいましたが、
今は良かったんだと思っています。

ふふ、ママさんでも、間違えることあるんですねえ顔(ペロッ)
Posted by SOO at 2009年10月21日 16:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]