2017年02月13日

一年。。。

 
 クーが旅立って一年

 やっぱり クーは

 おりこうで

 あまえんぼうで

 かわいくて

 いとおしい

クー.jpg

ニックネーム SOO at 20:54| Comment(0) | くーすけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

おかげさまで・・・

 
本日、四十九日を迎えました。

宗教ごとにうとく、
行事・風習などに執着もない私たちですし、
仕事やら何やらをこなすのがやっとの毎日で、
朝晩のごはんとお線香をあげるくらいで、
くーすけには、とても申し訳ないことです。

そんな中で、おかげさまで、
四十九日を迎えた今日まで、
皆様にいただいたお花がたえることなく、
くーすけを見守ってくれています。

本当にありがとうございました。

これも、くーすけが良い子だったから!
って思って良いですよね?

本当に本当に
やさしくて
おとなしくて
あまえんぼで
我慢強くて
イケメンで

bagkoo.jpg 1月3日 sooのバッグに入り込むkoo


ときどき
いたずらぼうずで
くいしんぼうで
がんこで

笑わせてくれる子でした。

クーが人間だったら、みなさん
間違いなく、惚れちゃいますよ。


ニックネーム SOO at 23:44| Comment(2) | くーすけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

あっぱれ クースケ君 男の中の男だね!

今日は、クースケ君のお誕生日です。


2月8日.jpg
    2月8日のクースケ君です


誕生日のプレゼントは、クーへのプレゼントの中で、
一番高価なもの・・・新しいおうちです。

注文住宅じゃなくて、建売だけど (笑)
居心地・・・どう?

くらのすけ(うさぎさん)との、シェアハウス。
せまいかな?


クーの新居.jpg
  今日届けていただきました


16才になる予定でした、あと2週間で・・・。


昨年末から、少しばかり食いつきが悪くなり、
おいしくないといわれる腎臓病用のフードに
いよいよ飽きちゃったのかなあ・・・と思いつつ、
12月28日に血液検査をしていただいたところ、
BUNの数値が、いままでになく上がって(83.3)
その後、補液の間隔を狭めて、様子見。

年明けの4日には、いったん下がった(25.9)のですが、
食欲が元に戻らないために、いくつか腎臓用フードを買いました。

が、新しいフードも、食べなくなり、
ヨンのw/dを食べてみたり・・・(^_^;)


1月23日には、BUN38.0とまた上がり、
総合的に診ていただくために、2月6日のエコーを予約したものの、
その後のクーの様子に不安を感じ、
31日にも病院に連れて行き、再度、詳しい血液検査、
そして、急きょエコーをしていただくことができました。
結果、脾臓に腫瘍のようなものがある・・・と。


CTをするには麻酔が必要、麻酔は腎臓に負担をかける
それでも、紹介していただいた大きな病院で、
6日にCTを撮っていただく予約をして、
取れそうな腫瘍なら、そのまま手術の心づもりでした。


翌日2月1日は、食欲も元気もなく、夕方帰宅後、
booさんが病院に電話し、時間外に診ていただくと、
いくつかの数値が、さらに悪化していました。
翌2日は、かかりつけの病院は休診なので、
紹介先の病院に直接連絡をする了解を得て、帰宅。


2日朝、booさんが紹介病院に電話をすると、
「今から連れていらしたらどうですか?」
と言ってくださったので、
booさんは会社から、私は会社に向かう途中で家に戻り、
ふたりで、クーを連れて行きました。


「この子は、おとなしい子だから、わりとじっとしていられるし、
動いてしまってCTの画像が、うまく撮れなくても、
10回試して、そのうちの1回でも撮れれば、
残りの9回分の料金もお支払いしますので、
なんとか無麻酔で撮っていただけませんか?」


と、お願いすると


「みなさん、また病院でも、麻酔は危険とよくいいますが、
16才の子の麻酔と9才の子の手術、どちらが危険かといえば、
9才の子の手術の方が、よほど危険なんです。

おとなしい子でも、造影剤を入れると、
暑くなってむずむずして、動いてしまうことが考えられますから、
その時は、麻酔が必要かもしれませんが、
無麻酔でやってみた感じで、造影剤を入れて詳しく診た方がよければ、
その時は、またご相談ということで、とにかくやってみましょう。」


と、快諾してくださいました。


1時間後


「3回撮りましたが、多少動くので、ピントがぼけていたりしていますが、
3回の中で、よく撮れている部分を、それぞれ確認してみると、
脾臓は、ここに大きな、あと、ここにも、ここにも、
あと、肝臓・肺・腎臓にも、いくつかの腫瘍があります。

造影剤を入れて、麻酔をするまでもなく、
・・・悪性でしょう。」


「年齢、腫瘍の広がりを考えると、
手術による内臓のダメージや、傷の痛みを与えるより、
家族にかこまれて、ゆっくりと過ごす方が
この子には、いいんじゃないかと思います。
できるだけたくさんいっしょに過ごしてあげてください。」


「これからは、対症療法で、
痛みには痛み止め、下痢止め、吐き気止め・・・」


「う・・・ん、1か月・・・くらい・・・かなぁ。」


「食べそうなものなら、何をあげてもいいですよ。」



帰りの車中は・・・ご想像通りです。


そしてbooさんが言いました。


「いまから、こうすればよかった、あの時ああしていれば
という後悔する話は、一切禁止。
そんなことより、できるだけクーと一緒にいてあげられるように、
クーの大好きなおいしいものを食べさせてあげて、
クーがつらくないように、協力してがんばろう。」


連日、検査・検査で、
余計に疲れてしまったのではないかと思い、
その日は、ゆっくり休ませてあげようと、
家にクーを送り届け、booさんとふたり、会社へ行きました。


そして翌日、戒厳令 発令です。


朝は、遅刻してでも、暖かくなるまで待ち、
日向の芝生におろして、おしっこ・ウンチ

あれこれと食べ物を出し、どれかを食べると
ほっとして、出社。


booさんは、日中、時間があれば、様子を見に帰る。


夕方は、早退できる方が、できるだけ早く帰る。


私は、会社でしか出来ない仕事だけ会社でする。
それ以外は、持ち帰る。


クーが寝ている横で、パソコンで仕事をする幸せ。


夕食、私たちが、ご飯を食べていると、
ヨタヨタと歩いてきて、
大きく眼を開き、こちらを見上げる。


「そらきた!何が食べたい?」

食事を中断し、即、お肉を焼くbooさん。
おいしそうに食べてくれるクー。


匂いが、食欲をそそることがわかり、

それからは、テーブルにカセットコンロで、
換気扇を付けずに、鍋やら、焼き肉やらを食べ、
『匂いで誘惑大作戦』です。


鶏肉、牛肉、牛レバー、豚肉、
蒸しパン、メロンパンの皮、
プリン、ゼリー・・・


たくさんは食べられないけれど、
いろいろ食べてくれました。


こんな毎日が、幸せ。


クーがおしっこして喜び
ウンチをして、ホッとして
ご飯を食べるときは、お祭り騒ぎ


ずっと続いてくれたらいいなと思いながら。。。



13日 土曜日。
暖かくなってから、クーを抱っこして外へ、
芝生におろしてあげると、すぐおしっこをして、
お尻を少しマッサージすると、小さなウンチもしてくれました。


家に帰ってから、ごはん。
レバー・牛肉・おいも・小松菜を練ったものをシリンジで少し、
やわらかプリンも、シリンジで少し、
離乳食用のマンゴーと桃のジュレもシリンジで、
なんとかなめて食べてくれました。


ホッとして、洗濯やら片付けをしていると、
自分でハウスに入り、眠り始めたクー。

出すものを出し、食べるものを食べ、眠くなったのかな。


そのまま家事をして、昼食を食べ、掃除機をかけ、
日があるうちにと、ヨンの散歩に行ってから、
ハウスで眠っているクーを覗くと・・・。


耳をさわっても
まぶたをさわっても
呼んでも呼んでも
動きませんでした。
足も少し冷たくなっていました。


お客様とゴルフに行っていたbooさんに急いで電話をすると、
ゴルフが終わって、食事会場に向かう車中でした。


大事なお客様ですが、大のわんこ好きだそうで、
「すぐに帰った方がいい」
と言って下さり、booさんは、急いで帰ってきてくれました。



翌14日の日曜日、しっぽ先生と猫林さんのご紹介の、
『ポチたま霊園』で、ご丁寧にご親切にしていただき、、
クーをお見送りすることができました。


booさんは、
「なんだかイヤな感じがして、ゴルフに行きたくなかったんだ」
と言っていましたが、

自力で歩いていたし、用も足せていたし、
ごはんも食べてくれて、
呼吸こそ、少し早い感じもあったけれど、
ハアハアすることも、鳴き声をあげることもなく、
静かに横たわっていたクー


まだまだ、大丈夫、がんばってくれている
私は、そう思っていました。



対症療法なんて、何にも要らなかったね。



月曜日は、支払日
火曜日は、ふたりともはずせない用事

もし、旅立ったのが、日曜日だったら、
火葬に立ち会うことができなかったと思います。
そして、今、会社は、いろいろと忙しい状態です。


それがわかっていたんだろうか?
あまりの潔い旅立ちに、


 あっぱれ!
 
と言うしかありません。



腎臓病・心臓病はあったけれど、
それなりに、つつがなく過ごしていたと思っていました。
昨年11月までは、食欲ありすぎで、
確かに、元気に過ごしていました。

そのクーが、実は、ガンに侵されていたなんて・・・


脾臓の腫瘍で調べると、「血管肉腫」
一昨年7月からのたびたびの「足のもつれ」が、そうだったのかも・・・?
「血豆」ができていると、先生に取ってもらったこともあったのに。
もしかして、3年前の腎臓病も・・・?
と、いろいろ考えてしまいますが、
私たちを、困らせたり、悲しませたり、
辛い時間を長引かせることなく、
あっという間に旅立ってしまいました。


 ありがとう!


クーにかける言葉は、これしかありません。


初めてペットショップで抱っこした時は、ブルブルふるえていたね。

ウチに来た時には、敷いたバスタオル半分の広さから、
なかなか外に出る勇気がなかったね。

だから、人やわんこには、慣れない子だと思っていたよ。
でも、人もわんこも、全然平気で、びっくりしたよ。


公園では、熱々デート中の女の子の方に、
いつも寄って行っちゃうから焦ったよ。


散歩好きで、会話に「散歩」が出てくるとぬか喜び、
だから、「四歩五歩」って、言っていたんだよね。


オヤツの「待て」のあと、
「ヨシ イクゾウ」って言ったら、食べようとしたのを止めたよね。


あんまり長く匂いを嗅いでいるから、
「あと10秒だよ」って、カウントダウンをしているうちに、
0になったら、歩き出すようになって、
それから、カウントダウンで、呼び戻しができるようになったね。
でも、それって、私たちをおちょくっていたのかな?


くらのすけがいなくなった寂しさ、辛さを、忘れさせてくれたね。


いろんなところに遊びに行ったけれど、
いつもおとなしい子ですねって、必ず褒められたね。


でも、実はヨンより食いしん坊で、
車での留守番中、お土産のお菓子を全部食べちゃったり、
納戸のコシヒカリや、ばあばのアジの干物や、
使い捨てカイロまで食べちゃったよね。


たくさんたくさん、思い出すよ、武勇伝。


 クーたん かわいい
 クーたん やさしい
 クーたん おりこう
 
そして


 クーたん だーいすき

. 


ニックネーム SOO at 22:31| Comment(2) | くーすけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

掟上クースケの健忘録

掟上クースケ.jpg 

お夕飯を食べたの忘れちゃうのかな?クースケ君。

朝ご飯より、たくさんあげているのに、
sooが寝るまで、ワンワン、時にはニャンニャン、
ごはんくれー!って、怒ります。

そんな様子を動画に撮ろうと、スマホを向けたら、
嫌がって、姿を隠してしまいました。

これって、もしかして・・・使える?
少しおとなしくなった気もするし・・・。

あらら、また、泣き出した。 あっ吠えた!
3分だけの効き目。
それじゃ、ウルトラワンだ。

ニックネーム SOO at 20:03| Comment(0) | くーすけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

添い寝

DSC_0138.jpg

静かでいいわ〜。
うさちゃん、この調子で、夜もお願いしたいんですが…。
ニックネーム SOO at 14:34| Comment(0) | くーすけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月08日

クーの発見を発見

お恥ずかしい話ですが・・・

クーは、小さいころから食糞の趣味?があり、
食べさせないために、朝夕、散歩に行き、
目の前で用を足すようにしてきたわけですが、

ヨンが家族になると、
ヨンはそんなことお構いなしで、家で用を足すため、
自分の産物でなく、ヨン産のものを
ごちそうになる手法をあみだしたわけです。

なんせ
紙を食べるヨン、紙を食べないクー
なのに
クーのフンに紙が混ざっていたのですから顔(汗)

ヨンが用を足さないうちに、早いとこ家に帰ろうと、
私も、日々がんばっているわけですが、
ヨンが、カナンの消化器サポートや、
ヒルズのw/dを食べるようになって、
そうw/dが特に!ですけれど、用を足す回数が増え、
それとともに、
クーの「まいどあり〜」が増え、
家に帰ると、なんとな〜く痕跡が・・・顔(なに〜)

そのうち私も慣れてしまったのですが・・・。

クーの腎臓病を考えれば、
うまく老廃物を体外に出せないクーが、
老廃物を食してイイわけがありません。

ところがこれまた、ヨンにごちそうになった時の
クーのフンは、とても状態の良いもので、
そうでない時は、具合の悪そうなフンなのであります。
どういうわけでしょう。。。たらーっ(汗)

散歩中
クーは、自分のフンを食べようと、
地面に落ちる前に、振り向き、パクっとします。
その結果、出てきたフンは、遠心力で、
あっちこっちに飛び散るわけで、
それを、クーより前に回収するのに、四苦八苦の毎日です。

そして
そんなとき思うのは、
  そんなに食べたいのなら、留守番中に
  用を足し、ゆっくり食べたらいいのに・・・顔(チラッ)


最近、夜、そして夜中、はたまた朝方、
パタパタ、ドタドタ音がするので、
ヨンのフンタイム?と思いきや、
クーが動き回っていました。

ゴハンが欲しくて、わざわざ音を立てているのか?
ん?もしかして?あれ?うそでしょ?
と、思わなくもなかったのですが、

今 発見しました。

ヨンの真似して、
ドタドタバタバタクルクル動きまわって、
フンを産出し・・・

そうですひらめき
クーも、伊達に14年も生きていません。
とうとう発見してしまったのでした。
自給自足?、地産地消?の方法を犬(笑)

僧帽弁閉鎖不全症もあるクーに、肥満は禁物犬(泣)
食事量を減らしても、運動量も同じく減っているので、
太ることはあっても、まったく痩せません。

それで、お腹が満足出来ずにいるクーの、
ささやかな抵抗なのか・・・

クウ?
こんな発見、嬉しくないよねえ・・・お互い顔(え〜ん)
ニックネーム SOO at 23:21| Comment(0) | くーすけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

せしめる

クースケ君、腎臓病とわかってから

主食は、腎臓サポート
オヤツも、腎臓サポート

先生は、
  「腎臓サポートで、太る子は、初めて」
とおっしゃいました。




クースケ君、ただいま 3.25KG 増量中です顔(汗)
ニックネーム SOO at 20:56| Comment(4) | くーすけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

カウントダウン

クースケ君の特技に、『カウントダウン』 があります。


女の子の匂いが大好きだったクースケ君は、

匂いを見つけると、ず〜〜〜と、嗅いだまま、動きませんでした。

そこで、

「 クーッ 10秒だけ待ってあげる! 10秒だよ。 」

と言って、カウントダウン

「 10 9 8・・・・ 」

 0 になったら、リードを引いて、強引に歩き始める。

これを繰り返していたら、

一番、効き目のある言葉になりました。

去勢手術をしてからは、

女の子の匂いへの執着も、随分うすれ、

カウントダウンの出動回数も減りましたが、

いまもって、数字が分かるかのように、

駆け引きをするクースケ君で、あります。
.

ニックネーム SOO at 23:15| Comment(5) | くーすけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

クークー車


1月8日 夜
クーの具合が悪く、
救急診療センター病院に、行って来ました。

11時半過ぎに家を出て、
診ていただいて、
帰宅は、午前2時半頃たらーっ(汗)

症状は、散歩しようと抱っこしたら、キャンキャンないて、
その後、元気がなくなり、おすわりしたまま。
散歩は止めて、様子見、
お夕飯は食べたので、安心して、
BOOさんとクーヨン 3匹は、寝室へ行ったのですが、
クーは、出てきて、SOOに、ひっつき虫。

その後、震えと息が荒くなり・・・肺水腫?
と、さすがのSOOも不安になり、
このまま朝を待てないので、
酔っぱらいのBOOさんを起こし、
SOOの下手な運転で、高速を飛ばし・・・。

血液検査、レントゲンと取っていただきましたが、
腎臓の数値も基準内。
肺も、きれい。
骨格的にも、痛みは無さそう。。。

これと言って、原因が見つからず・・・顔(え〜ん)

考えられるのは、ヘルニアか、胃腸か、
下手に痛み止めをあげても、腎臓に良くない

ということで、様子を見ることになり、
会計を待っていると、

犬(泣) どんっ(衝撃) 嘔吐

そして、落ち着きがなくなったので、おトイレかも?
と、外に出ると、


犬(泣) フン ドヒャー

と、下痢Pを。


 『 原因は、胃腸の痛みと考え、その治療をしましょう 』 

脱水症状を防ぐために、皮下点滴を、いつもの2/3量
抗生物質 1本
胃酸抑制 1本
嘔吐抑制 1本

クースケ君、つごう4本も、注射 をされてしまいました。

出すだけ出して、スッキリしたのか、
震えも止まり、息づかいも穏やかに。

担当してくださった先生が、とても良い先生なので、
どこの病院の先生か、あとでググってみたら、
なんと、遠く離れた、浜松市の先生のようでした。

帰りの車内は、
SOOの運転に、苛立ちながらも、
怒るとクーのストレスになると、我慢する・・・
はずが、我慢できないBOOさん
とのせめぎあい・・・トホホ

翌日9日は、午前で早退して、
かかりつけのしっぽ先生へ行き、
2日経った今日は、食欲も出て、
だいぶ元気になりましたが、
それでも、60%くらいかな?

焦らずゆっくり治していこうね。


とても、救急には間に合わない、SOOの運転。
メガネを新しくしようと思いました。

えっ?目のせいじゃないって?ダッシュ(走り出すさま)
.


ニックネーム SOO at 23:54| Comment(7) | くーすけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

病院始め

 

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申しあげます。

P1040082.jpg
                    初詣に向かうクースケ君



さてと、クースケ君。

昨年、12月31日に、皮下点滴をしていただき、
実家へ向かいました。

そして、3日には、実家の方の病院で
診察と皮下点滴をしていただきまして、
ホッとしたのも、つかの間・・・

4日の朝の散歩は、元気が良かったのに、
朝ごはんを食べませんでした。

食べないとなると、水分も薬もあげられないので、
夕方に、少々のミルクに蜂蜜を入れて、
お湯でのばしたものをあげると、飲んだので、そのまま、休ませて、
人間どもは、外食に行きました。

戻ると、毛布に、黄色く吐いたあとが・・・顔(なに〜)

吐いて楽になったのか、少し食欲が出たみたいなので、
少々の腎臓サポートフードを、
たくさんのお水でふやかして食べさせました。


そして、翌日の昨日、実家より、直行で、しっぽ先生へ


レントゲン・血液検査をしていただくと、
案の定、数値が上がっていました。

おしっこばかりで、飲まず食わずだもの、当然だよね。

皮下点滴と、いろんな薬の入った注射をして、帰宅。


自宅に到着すると、飛び回るほど顔(汗)
お夕飯も食欲旺盛。

やっぱり、おウチが一番なんだね。

もうあんまり、遠くへのお出かけは出来ないね犬(泣)

まったりと過ごす一年になりそうです。

BOOもSOOも、疲れ気味のお年頃だから、
ちょうど良いかも顔(チラッ)
.
ニックネーム SOO at 12:05| Comment(0) | くーすけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

歯石除去のはずが・・・


クースケくんの、口が クサイバッド(下向き矢印)

ということで、歯石除去をすることにしました。

以前お願いした 無麻酔の『ペットのお風呂屋さん』にお願いしようか、
しっぽ先生にお願いしようか。。。

考えたすえ、クースケくんの年齢も考え、
歯磨きイヤイヤが、ますますひどくなっていることもあり、
何かあってもすぐ対応していただける、
しっぽ先生にお願いすることにしました。

予約した3日、土曜日。
前日は、6時までにお夕飯を食べさせるために、早退し、
当日は、飲食禁止のため、クーが起きる前に、お水をしまい、
準備万端!
BOOさんに、連れて行ってもらいました。

処置は、12:00〜15:00のお昼休みの間。
なんとな〜く、心配ではありましたが・・・

 携帯電話   

予想的中、携帯が鳴りました。

 
   麻酔の前の血液検査で、腎不全が見つかり、
   歯石除去は中止、入院・点滴だってあせあせ(飛び散る汗)

SOOも、15:00に、病院に行き、ふたりで説明を聞きました。


腎臓は、すごく頑張りやさんな臓器だってこと
数値に異常が出た時は、ずいぶん進行しているんだってこと
もうがんばっても、傷ついた部分は、修復できないってこと

4〜5日入院し点滴を続けること
その後の血液検査の結果をみて、退院が決まること
それから、週に2回ほど、皮下点滴の通院をすること
そしてまた、血液検査をして、治療方針を決めること

クーは、ケージの中で、 きょとん としていました。

そりゃそうだよねえ・・・歯石除去だって聞いてなかったんだし犬(泣)



121104_102529.jpg BOOさんの携帯画像

日曜日も面会に行き、月曜日も、
火曜日も・・・のつもりが、休診日は、面会できないんだって顔(泣)

水曜日、午前に面会し、
午後3時、検査結果を聞きに病院へ

  BUN(血中尿素量)  67.6→38.3  (基準9.2〜29.2)
  CRE(クレアチニン) 2.8→1.7    (基準0.4〜1.4)
  IP(リン)        4.4→2.9    (基準1.9〜5.0)
  NA(ナトリウム)    154→151   (基準141〜152)
  K(カリウム)      4.2→3.9    (基準3.8〜5.0)
  Cl(クロール)     122→118   (基準102〜117)


と、だいぶ改善されていましたが、腎臓に絞っての点滴治療のため、


GOT(肝酵素・Mt内)     51→162  (基準17〜44)
GPT(肝酵素・細胞質内)   67→136  (基準17〜78)


と、肝機能が悪くなってしまったので、肝臓のお薬を、処方していただきました。


最近、 

お水を飲むようになったね〜 とか、
オーダーメイドを食べなくなっちゃったね〜 とか、
他のものまで、偏食するようになったね〜 とか、

み〜んな、腎不全の影響だった・・・の?

お口が、クサイのも・・・?


歯石除去、病院にお願いしたこと、結果的には、良かったんだよね。

お口・・・クサイままだけど たらーっ(汗)
.


ニックネーム SOO at 21:06| Comment(0) | くーすけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

おりこう?グルメ?

 

まぜまぜして.jpg

お肉とまぜまぜして、あげます。



上手に分別.jpg

上手に、分別してくださいます 顔(汗)


クースケ君が『僧房弁閉鎖不全』の初期だとわかってから、2か月。

心臓に良いハーブが使われたドライを買い、
白内障に良いドライと、尿結石防止のドライと、
ホルモンバランスを調整する馬スジ肉のスープ・・・
と、少しずつブレンドして、あげていましたが、

なかなか大変ダッシュ(走り出すさま)

そこで、オーダーメイドで、クースケ君専用のドライを作っていただきました。

結果、上の写真です 顔(なに〜)

しかも、日を追うごとに、食べなくなってきてまして・・・たらーっ(汗)

ふつうに食べた 
   ↓
ふやかすと食べない 
   ↓
トッピングでも食べない
   ↓
そのままでも食べない
 
 



 
 
 
 
オーダーしたのは、最低量の、2.1kgなのですが、
これって、クースケ君の、3か月分。

大きい声では言えませんが、1kg単価が、¥数千

私も食べてみましたが、確かに おいしくないです。
当然っちゃあ 当然ですけど・・・ネ顔(ペロッ)

ちゃんと分別(ブンベツ)ができる子 

というべきか

違いがわかるグルメな子 

というべきか


って、迷っている場合じゃないっすよ。
どうしよう? あと、1.8kg余り。。。

ちなみに
ヨンにあげてみると、躊躇なく食べるんですけれど顔(チラッ)


やっぱり、おりこうなのは、ヨンたんだね犬(笑)
.
ニックネーム SOO at 22:22| Comment(2) | くーすけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

犬種変更?

ポメラ似アン.jpg

      この後ろ姿は、サマーカットのポメラニアンexclamation&question


毎年、五月の連休前に、美容院に行くクースケ君ですが、
今年は、時間が合わず、行けずじまい犬(泣)


ボサボサなので.jpg 
          ボサボサ 顔(なに〜)


最近、踏ん張る時にシッポが下がるので、
シッポで フンを釣り上げてしまうクースケ君。

この獲物( フン )が、絡みに絡み、なかなか取ることができず、
ビニール袋を、獲物( フン )付のシッポにかぶせ、家に帰り、
シッポシャンプーをしたこと、数回顔(泣)

そして、今日から、クースケ君は、【 ポメラ似アン 】となったわけです顔(チラッ)


今朝、BOOさんが、会社に行くついでに、
クーをキャリーに入れて連れて行ってくれたのですが・・・

ヨンヨンは、置いてきぼり・・・
キャリーが用意された時、自分も出かけるものだと思って、
しっぽフリフリでしたから、

置いてかれた.jpg 犬(泣)

ちょっといじけてました顔(汗)



BOOさんたら、
エステが終わり、クーを迎えに行った時、思わず、

  わ〜 クーたん、かわいくなったねえ〜顔(メロメロ)

皆さんに笑われちゃったんだって。

カットしたら、メタボが目立ってしまったクースケ君ですが、
とりあえず、【 チワワ 】です。

チワワです.jpg

ほんと、かわいいわ〜ハートたち(複数ハート)

親ばかX2
.

ニックネーム SOO at 21:35| Comment(6) | くーすけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月21日

米騒動

今朝の散歩の時、
何度か踏ん張ってみたものの、フンが出そうで出ないクースケ君。
そのうちに歩くのを止めてしまいました。

 ? なんか変

クーを抱っこして、ヨンだけ歩き、家が近くなったので、

 もうちょっとだけ歩こう

と、地面に下ろすと、すぐフン をしました。

そのフンを見てビックリがく〜(落胆した顔)

ひえ・あわ・きび?みたいな、白いツブツブが混ざっているではありませんかexclamation 

こんな感じの.jpg ちょうどこんな感じのツブが・・・

 昨日食べたものは・・・?
 おやつは・・・?
 散歩中拾い食いした?
 おせんべい(上の写真)は、あげてないし・・・

頭の中を、ぐるぐるぐるぐる、記憶をたどりましたが、
まったく思い当たるフシがありません。

 結石って、フンからは、まさか出ないよなあ・・・

もう一回踏ん張ったら、相当水っぽいツブツブ入りの、
まるでお茶漬けのようなフンが出てきて、
しっぽが汚れてしまいました顔(なに〜)


家に入る時、

 ひらめき そう言えば・・・

昨日 帰宅した時、納戸の 『 通せんぼ板 』 が倒れていて、
ドアで思い切り顔をぶつけたちっ(怒った顔)のを、思い出しました。

通せんぼ板.jpg
 暑い季節は、ドアを締め切るとカビが心配なので・・・


それに・・・
昨夜、お腹を撫でてあげた時、お腹がかたく張っていて、

 おかしいなあ 次の機会に先生に診てもらおう

なんて思ったり、今朝歩いている時も、

 なんか、やけに太ったよなあ・・・クー

と、思ったのでした。



現場検証をすると、

現場写真.jpg 現場写真@
 お米がこぼれ

痕跡.jpg 現場写真A

スーパーの袋には、2カ所。お米の袋にも、1カ所。
犬の痕跡がありました。

被疑者 さあ何のことでしょう.jpg 
悪びれる様子もなく・・・顔(汗)


原因は、わかったものの、
とにかく、しっぽ先生に連れて行きました。

先週の診察の時、3.15kgだった体重が、3.35kg
なんと200グラムも増えていました。

 生米200グラムって、炊いたら何合になるの顔(え〜ん)

一応、便の検査と、注射注射をしていただき、
抗生物質・整腸剤・下痢止めを、処方していただきました。

 おう吐はしてない、ということですが、吐いた時は、ご連絡下さい。

夕方の散歩でも、お茶漬け風なフン が、ドヒャーッあせあせ(飛び散る汗)

帰宅途中の車中で少し吐き(酔ったかもしれないと思い様子見)、
家でも、夕方に一回吐いたので、先生に連絡をすると、

 今日は絶食、薬は無理に飲ませなくていいです。
 おう吐が何度も止まらない時には、考えなくてはいけませんが、
 今のところは、様子をみてください


ということで、クーが寝ている間に、ヨンは寝室でゴハン犬(笑)

こんな時、ヨンは、食べるのが早いし、
いつまでも欲しがらないので、楽ちん顔(チラッ)
ガウガウだけど、手のかからないとってもよゐこですわーい(嬉しい顔)

SOOは、BOOさんが福島に行っていて留守なので、外食。

五目そば.jpg 五目そば

4月末に、やっとヨンの下痢Pが治ったと思ったのに・・・
なにかと 『 騒動 』 の絶えない我が家でありんす・・・とほほたらーっ(汗)
ニックネーム SOO at 23:08| Comment(4) | くーすけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

クーが生まれた日

いやはや、毎日バタバタしておりまして、
新年のご挨拶もせぬままに、
もう二月も、過ぎ行こうとしています。

一月には、恒例の皇居へも、浅草へもお出かけしましたし、
先週は、小田原の梅林にも行きましたが、
なんせ、編集する時間がなく・・・顔(汗)
遊びの記録は、また、時間が出来ましたら、のっけさせていただきます、はい。
(たまりにたまっちゃっているけれど・・・顔(なに〜)


本日は、クースケ君の、11回目のお誕生日ぴかぴか(新しい)

クー11才.jpg

これだけは、怠けるわけにはいきませんからっ顔(メロメロ)  更新します。

家の近くでも、ケーキを売っているお店を見つけたので、
BOOさんと二人で買ってきました。

11才なのにロウソクが3本???

 1本で良いよ

って言ったら、BOOさんが、

 ついでに2本足して、SOOの誕生日も済ませよう

だって顔(ぷんっ)

ディナーは、恒例(マンネリ?)の鉄板焼き。

恒例の焼肉.jpg

クースケ君の大好物ですし 犬(笑)

食欲旺盛11才.jpg

お箸をくわえて離さないので、身体が持ち上がりそう顔(え〜ん)
食欲旺盛な11才です。


一月には、血尿が続き心配しましたが、
薬が効いて、とっても元気になりました。

これからも我が家の『大黒柱』として、活躍が期待されている
11才のクースケ君であります。



出番ナシかよん.jpg オレは出番なしかよン


ニックネーム SOO at 22:46| Comment(8) | くーすけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

メタボ一族

永らくご無沙汰致しまして、あわす顔もございません。

あやや、画面では、顔をあわせたことも、
画面に耐えうる顔でも、ございませんが、
面目ないことでございます。

これには、浅〜く広い事情がございまして、

 @ある事情で、目が疲れ、肩がこるため (老眼って言えーっ)

 A編集時間が、なかったため (仕事をサボるスキがなかった)

 B夏の間、起床が早く、早寝をしていたため (年寄りになったってこと!)

 C話題が乏しい (ぼけーっと過ごしていたってわけだ)

要するに大した理由もなかったわけで。。。顔(汗)

さてと、ひさびさの更新です。 はじまりはじまり〜。



さる7月25日、クーとヨンの便と尿を持って、
病院 しっぽ先生に行きました。

フィラリア検査の時に、調べていただいた血液検査で、
クーのGPTの値が、200以上になってしまったことと、
右後ろ足をしょっちゅう、舐めるため、
赤く腫れ、毛も抜けてきたのも気になり
この際、ついでに、便も尿も! となったわけです。

2月のワクチン注射の時に、
  クースケ君 3.15kg  ヨンヨン君 2.9kg

とメタボが進んだため、

ゴハンの時にあげていたドライを、
オヤツ代わりに分散してあげるようにして、
ダイエットに精を出したつもりなのですが。。。

その後、狂犬病の注射の時に
  クースケ君 3.1kg   ヨンヨン君 2.8kg

フィラリア検査の時には、
  クースケ君 3.1kg   ヨンヨン君 2.7kg

そして、この時は、
  クースケ君 3.1kg   ヨンヨン君  2.6kg

さらに気付けば、 BOO君 計測不能   SOO君  2kg増 顔(なに〜)

おっと、本題から外れてしまいました。顔(ペロッ)


ヨンヨンは、順調に推移し、目標値に達しましたが、
年齢のせいか、クースケ君のダイエットは、遅々として進みません。バッド(下向き矢印)
身体が重いせいなのか、なんとはなしに、だるそうな気配もしました。

さてと、クースケ君の検査結果は、
ストラバイト結晶の存在と 
PHが少しばかり、アルカリに傾いているので、
療法食とサプリを試し、
GPTについては、利胆剤ウルデナシンを服用し、様子見。

その2週間後に、尿検査とエコー、
ストラバイトは消えていました。
GPTの数値が高いのは、胆泥の可能性があるということで、
1ヶ月ウルデナシンを飲み続けることにしました。

そして、今回、
1ヶ月分処方されたウルデナシンが終わってから、
さらに、1ヶ月ほど経ったので、
日曜日に、しっぽ先生に行ってきました。

GPTは、57 と、格段に下がりました犬(笑)
がっ、

尿のphは、7 から 8 へと上がってしまい 犬(泣)
ストラバイトは見つからなかったものの、危険性はあります。
もう、何をどう食べさせたらよいのか・・・

今回、ストラバイトが見つからなかったのは、
もしかして、尿の採取のやり方のせいかもしれないので、
次回は、尿カテーテルをお願いすることにしました。


有名処方食は、不安な面があり、食べさせたくないし、
手作りは、栄養バランス・体質改善までは、自信なし。

ビッグウッドのブラローを食べはじめて、早2ヶ月。

体重2kgあたり、一日80gの標準供与量のところを、
クーは、3.15kgですが、10歳という年齢を考え、
最初は、一日60gにしました。

それでも、ヨンの手作りご飯の量と比べても、
多すぎだと思い、50gに減量、
最近では、40g弱にしています。

なのに・・・痩せないのよね。。。たらーっ(汗)

今回体重 クースケ君 3.15kg  

立派に育ってしまいました顔(え〜ん)
おかずも食べてるもんね、しゃーないか顔(チラッ)

そして、食事量を増やしたはずの 

  ヨンヨン君は、2.45kg

ヨンには、もっと、食べさせてあげなくちゃね。

KOOBOOSOO って、まるまる( OO )していて、名前がいけないのかも?
K I I B I I S I I に改名しようかな。


んな問題じゃない.jpg

   んな、問題じゃない!  

さすがに余裕がありますね、キミは。
.

ニックネーム SOO at 19:39| Comment(6) | くーすけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

現行犯。

土曜日、いつものように掃除機をかけていたら、
和室の畳の上敷きを止めていた鋲がはずれていました。

畳の上敷きの鋲 畳の鋲.jpg 


  この鋲を、クーヨンが踏んでしまったら・・・ 顔(なに〜)

考えただけで、ぞ〜っとしました。

BOOさんとも、何か対策を考えようと話をしました。


そして、今夜のことです。

お夕飯の仕度をしていると、

腹ペコのK君が、業を煮やしたのか、イラツキはじめ、
畳の上敷き?をかじり始めました。

よく見ると・・・

未成年ですから.jpg

はずされた鋲 はずされた鋲

なんと、犯人は、K( 10才 男子 )だったのですあせあせ(飛び散る汗)


K母親へのインタビュー

  まさか、こんなことをしでかすとは、思いもしませんでした。
  いつもは、本当に良い子なんですっ 何かのまちがい・・・
顔(泣)

.

ニックネーム SOO at 23:08| Comment(5) | くーすけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

付き合い上手

数日前から、給湯器に水漏れがあり、
今日、修理に来ていただきました。

クーは、その修理屋さんのあとを、
ちょこちょことついて歩き犬(笑)

とうとう

  かわいいね〜るんるん

の一言をゲットGood



ヨンは? 

当然、ググーッ、グアン、ギャン、キャン 犬(怒)

うるさいので、抱っこしてました。



BOOは?

当然、二日酔いで寝てました顔(なに〜)


今もソファで寝てますバッド(下向き矢印)

お付き合い.jpg

どこまでも、付き合いの良いクースケ君なのでした
.
ニックネーム SOO at 14:22| Comment(2) | くーすけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする